FANDOM


Kanji lyricEdit

(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて

海を越えて稲妻の騒ぐ日
遥かなる声は来て
いつか夢に聞こえたあの歌を
幾千の町は聴く

降れ奇跡よキミに
ひゅうと 吹き荒れよと
また呼ぶ なつかしの声 声 声 声

海を越えて稲妻の騒ぐ日
遥かなる声は来て

道に一人賢くキミは立ち
めぐる日に晴れをよぶ
空に今も命の音がして
一陣の風は吹き

降れ奇跡よキミに
ひゅうと 吹き荒れよと
居並ぶ 街の灯を越え  越え 越え 越え

道に一人賢くキミは立ち
めぐる日に晴れをよぶ

(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて
(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて

窓にひとつ白んだ朝が来て
幻の枷を解く
いつか夢に訪ねた人影は
キミの名を名のる風

降れ奇跡よキミに
ひゅうと 吹きぬけよと
また呼ぶ なつかしの声 声 声 声

いつか夢に訪ねた人影は
キミの名を名のる風

(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて
(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて

(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて
(晴れ 晴れ 際立つ)
際立つキミ 風に吹かれて

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.